Lism3月号

3月号のLismに記事を掲載して頂き、
たくさんのお問い合わせを頂きましてありがとうございます。本日、遅くなりましたがご返信させて頂きました。
取材などは苦手でしたが、
担当して下さった方は以前、わたしのお菓子も食べていただいていたようで、自然体でお話しできたように思います。
お問い合わせを頂き、有り難い気持ちでいっぱいですが
これからも、自分の『ひとつひとつ丁寧に』のスタンスは変わりませんし、変えれません。
ですが、記事をきっかけに皆さまに
お召し上がりいただく機会が少しでも増える様に、
これからも頑張りますのでよろしくお願い致します。
a0250934_20522559.jpg

さて、明日からは和歌山市木ノ本の『a table』さんの
『ヨーロッパ展』にお菓子が並びます。
サブレが5種類です。

・リンツァーサブレ…オーストリアのリンツァートルテをオマージュ。ほんのりシナモンのココアサブレに木苺のジャムをサンド。ジャムで湿気ない様にチョコでコーティング。

・お塩のガレット…発酵バターと卵黄でリッチな味わいのガレットにゲランドの塩がアクセント。

・コロン…軽いサクサクのメレンゲサブレ。ヘーゼルナッツペーストとチョコをサンド。

・ディアマン…卵不使用の生地にベリーのドライフルーツをたっぷりと。

・ハリネズミくん…人気のハリネズミくんの型抜きサブレ。

a table…和歌山市木ノ本952-11
・白い建物に赤い椅子が目印。


[PR]
by patisseretakaki | 2017-03-02 20:41
<< お久しぶりの、お菓子教室 久々にゆっくり。 >>